夏休みとか冬・春休みに運転免許の取得を考えているひとは多いと思います。

 

一人で合宿免許を考えている人にとっては、初めての経験で合宿免許教習所が

どんな雰囲気で、どういう道のり・流れで仮免取得・卒業検定まで進むのかが

わかりませんよね?

 

このブログでは、合宿免許に入るつもりの皆さんの参考になるような

情報をお知らせして、安心で確実な指導をしてくれるリーズナブルな教習所

ご紹介します。

 

合宿免許でいろいろな不安を持っておられるあなたはぜひ参考にしてください。

 

 

 

合宿免許の雰囲気と仮免取得までの道のり

 

合宿免許の雰囲気ですが、あなたと同期入校したひとがグループで来ている人が多いか

一人できている人が多いかで、かなり雰囲気は変わってきます。

グループが多い場合は、あなたがひとりだとコミュニケーションをとるのは難しいと

思います。(あなたが友人とかと一緒ならば敢えて話し相手はいらないですよね)

 

あなたの気持ち次第ですが、だれか話し相手くらいは欲しいなと思えば、

あなたから同期で入校した中で一人で来ている人に声を掛ければ、

相手もたぶん同じ気持ちなので、すぐに打ち解けあえます。

 

あなたが、ひとりぽっちで構わないとか、話をするのがおっくうで

わずらわしいと思えば、それはそれで短期間の入学ですからあっと言う間に時間は

経過します。教習所に頼めば一人部屋の手配もできますよ。

(短期間で覚えないといけないことも結構ありますから・・・)

 

ちなみに、合宿免許で教習所に通って、ここで友達になって卒業後も

ずっとお付き合いをしてるって方も何人もおられます。

 

 

ですから、あなたが抱えている「うまくやっていけるだろうか・・・」という不安は

みんなが持っているので、あなたの行動次第で話し相手ができるということです。

(個々の教習所の立地条件・教官などによっても雰囲気・環境が変わりますから

卒業生の口コミ・評判などを検索されて参考にされるのもよいと思います)

 

 

 

入校から仮免取得までの流れ

入校日には適性検査、入校手続き、学科教習があります。

次の日以降、学科教習(9時限)、運転実技教習(ATは12時限・MT15時限)

が始まります。

仮免学科試験と技能終了検定を受験します。(仮免許を取得するためのテスト)

さらに、16時限の学科教習と路上での運転実技教習が19時限(AT・MT共)

あります。

技能卒業検定を受けます。(実技の最終テストです)

合格すれば卒業証明書が発行され教習所卒業式となります。

 

仮免取得を目指してみんな努力するわけですが、合宿免許の場合は試験自体が

緩めだと言う話もあるみたいですが、将来あなたは公道を運転するわけです。

車は運転を誤れば走る凶器です。

車を運転するということを軽く考えないで、無事故・無違反を通すためにも

一生懸命勉強してくださいね^^

 

※合宿免許について「よくある質問・疑問」はこの下の「教習所を選ぶコツ」に

あります

 

 

 

教習所を卒業したあとにあなたがすること

 

教習所を卒業して、仮免をとった日から1年以内

あなたの住民票のある都道府県の運転免許試験所で適性試験と学科試験を受験。

これに受かって、運転免許証交付となります。

くれぐれも1年以内に忘れず行くようにしましょう!

 

 

都道府県の運転免許試験所で必要なもの

 

  •  卒業証明書(1年間有効)
  •  住民票(本籍地または国籍が記載されたもの)
  •  本人確認書類(健康保険証など)
  •  写真(3cmX2.4cm)1枚〜2枚
  •  手数料(普通免許:3,800円)

                

念のため、一度各運転免許試験所に確認してみてください。

都道府県によっても、必要書類・数・金額がことなることがあります。

 

各都道府県の運転免許試験所の住所、電話番号はこちら

各都道府県の運転免許試験所一覧

 

 

教習所を選ぶコツ

 

統計によると合宿免許を申し込む人は「近い・早い・安い」で選択されることが

多いのだそうです。

もちろん、このことはあなたも考えられていると思いますが、この3つだけでは

選択できないこともあります。

 

 

滞在期間が数週間だとは言え、この期間勉強ばかりでは、やはりキツイですよね。

 

息抜きをするためにも、教習所の周辺の環境であったり、宿舎(ビジネスホテルが多い)の充実度、食事も気になるところです。

あなたの希望を「ドリーム免許センター」というところに連絡すればスタッフが

おススメの教習所を教えてくれます。

もし、教習所選びに迷っていたら相談するのも方法です。

 

 

合宿免許についてあなたの質問の参考になると思います。

ご覧ください⇒よくある質問・疑問

 

 

あなたがこの冬休み・夏休みで・・・と思っているなら、予約で埋まって来てる

みたいなので、早目に教習所を決めて予約された方がいいですよ^^

予約なら⇒合宿免許ドリーム

 

料金で見た各地区のおススメ教習所(自動車学校)

 

教習所(自動車学校)の案内サイトより料金の安いところを

チェックしてみました。詳細は各教習所(自動車学校)の名称をクリックして

あなたの希望に沿うかどうかを確認してください。

 

(北海道)

⇒帯広第一自動車学校

⇒苫小牧中野自動車学校

 

(東北)

⇒米沢ドライビングスクール(山形県)

⇒マツキドライビングスクール山形校(山形県)

⇒山形県南自動車学校(山形県)

 

(関東甲信越)

⇒六日町自動車学校 (新潟県)

⇒海上(うなかみ)中央自動車教習所(千葉県)

⇒新潟自動車学校(新潟県)

 

(東海)

⇒遠鉄磐田自動車学校 (静岡県)

⇒すその中央自動車学校 (静岡県)

⇒はいなん自動車学校 (静岡県)

 

(近畿北陸)

⇒大野自動車学校 (福井県)

⇒敦賀自動車学校 (福井県)

⇒ドライビングスクールかいなん(和歌山県)

 

 

(中国四国)

⇒徳島わきまち自動車学校(徳島県)

⇒山陰中央自動車学校 (鳥取県)

⇒かんおんじ自動車学校(香川県)

 

 

(九州)

⇒きつき自動車学校(大分県)

⇒共立自動車学校・江迎(長崎県)

⇒マキオドライビングスクール(鹿児島県)

 

 

 

まとめ

 

合宿免許の雰囲気、仮免許取得までの道のり・流れはお分かりいただけたでしょうか?

 

合宿免許教習所を卒業した人の口コミや評判をみても、

行かなければよかった・・・って言ってる人はほとんどみかけませんでした。

 

あなたの気持ちと行動次第で、話し相手になる人はすぐできますし、それも面倒で

合宿中は一人でもがんばるという人は、それも可能だというのが結論です。

教習所側の押し付けではなくて、あなたの自由な選択が可能な合宿免許となっています。

 

合宿免許に挑戦しようとするあなた。

たかが数週間、されど数週間です。

あなたにとって、合宿免許で過ごす数週間が有意義でありますように^^