ゴルフ歴は5年くらいになるけど、いまだに100が切れない。

きちんとレッスンを受けてこなかったし、週一くらいで打ちっぱなしとか
自宅の空き地でスイングをしているけど、これでただしいフォームなのか
どうかもよくわからない?

たまに、一人ゴルフに行っても、OBが何回か必ず出るし、
ボールの弾道も飛距離もバラバラで定まっていない。

 

いわば、我流でいままでやってきて、シングルプレイヤーなどからの
アドバイスも受けてこなかったので、このへんで我流を直し正しい
スイングができるようにしたい。
こんなお悩みを抱えていらっしゃる方が割合多いです。

いわゆる、正しいゴルフ上達法はないものか・・・ということですね。

 

私はコースデビューした時のスコア―が120でした。
ゴルフなんて、すこし練習すれば、もっとスコアアップできると
軽く考えていました。もともと、人に付いて教わると言うタイプでは
なかったので、ビデオとかみながらの見よう見まねのガチガチ我流でした。

 

そんな私がある練習方法を採りいれたおかげで、いまでは100を
コンスタントに切ることができるようになりました。

 

 

まだまだ未熟ながら、このブログでは我流ゴルフでスコアメイクに苦しんで
おられるアナタに私が取り組んだゴルフ上達のひとつのやり方をご紹介します。

 

 

方向が正確で飛距離を伸ばすには?

 

毎回打つたびに方向が違っていたり、飛距離がまったくでなかったら
やはり、スコアはよくなりません。

上級者のインパクトの形を観察すると、スイングとフォローの違いは
あるけど同じなんです。

 

ゴルフは調子の良し悪しが日によってはっきりと出る精神的な
要素の大きいスポーツです。グリップ、アドレス、スイングなどの
要因が微妙にインパクトに影響を与えて変えてしまう。それがうまく
スコア―メイクが出来ない原因だと思いました。

 

つまり、方向性を正確にする、飛距離を伸ばそうと思えば正しいインパクトの
形を身体に覚え込ませるってことがだいじなんだと分かりました。

 

 

具体的にどうして身体に正しいインパクトの形を覚えこませるか?

 

自分の身体に正しいインパクトの形を覚えこませるには
ただ、クラブをぶんぶん振り回すのではいけないです。

 

まずは
良いイメージを頭に思い浮かべてインパクトの形を意識して
練習することで効果があがります。

 

私が使ったのは、「インパクトワン」というゴルフ練習機です。
付属の長さ55センチのクラブが付いており、このクラブを
持ってインパクトの形を意識しながら練習しました。

 

このインパクトワンは室内で練習することを意識して作られた
ものらしくとてもコンパクトです。

 

クラブを振っても、天井に当たることはありません。
私は打ちっぱなしに行く回数を減らし、このインパクトワンで
ほぼ毎日20~30分練習を続けて、
自分の身体に正しいフォーム・インパクトの形を覚えさせました。

 

 

 

 

正しいインパクトの形でなければ素振りを毎日いくらしても上達しない

 

あなたが空き地でクラブを握って素振りを何回やっても
それが正しいインパクトの形になっていなければ、上達は
しないです。

 

そのインパクトの形を身体に覚え込ませるのが「インパクトワン」です。

まっすぐ飛ばしたい、飛距離を稼ぎたい、変な癖を直したい、
スコアアップしたい、家でも簡単に練習ができるものが欲しい
そう思っているあなたにぴったりなインパクトワンです。

⇒家のなかでもゴルフ練習OK

 

 

 

 

あなたに『ゴルフ練習機インパクトワン』をおススメする理由

 

1.プロもコンディションを整えて矯正するのに使っている画期的練習機だからです

 

2.スイングの流れの中で為を作り全パワーをインパクトにぶつけられるように

なるからです

 

3.手軽に練習ができてコンパクトだからです

 

 

 

まとめ

 

我流で固まってしまったゴルフだけどなんとか正しい方法で
上達することはできないものか?

 

そんなことを考えていらっしゃるあなたのお手伝いができる
と自信を持っておススメすることができる「インパクトワン」。

 

いまだかって無かった全く新しいゴルフ練習器具は
プロゴルファー海老原プロの監修によるものです。