保育士になって3年目、この仕事は自分に合ってるし好きだけど、

責任と仕事量がだんだん多くなってきていて、ほぼ毎日サービス残業
家に帰っても催し物の事前準備で忙しいことが多く自分の時間なんて
ほとんどない。

 

給料も15万円くらいでいままでほとんど昇給も無し
これでは、自分の将来がどうなるのかと不安

 

園での人間関係もいいとは言えない状態で、今、転職を考えている。

ただ、人間関係とか給料とかが今よりもよくなると言う確証が
ないので不安がある。保育士の転職先の探し方ってある?

 

 

 

保育士のあなたはこんなお悩みを持ってはいませんか?

 

保育士不足の原因のひとつとして保育士の待遇問題が取り上げられて、

各自治体では改善策を打ち立ててきていますが、全般的には

まだまだ厚遇には程遠いものがあります。

 

保育士が不足している現在、転職する環境は売り手市場なので
今よりもあなたを厚遇してくれるところは必ずあります
なので、この時期に転職をすることは好機だと思います。

ただ、その園がどれなのかがハローワークでは見つけにくいと思います。
ハローワークよりも、多くの情報を持っているのが、転職サイトです。
あなたのアシスタントとして、動いてくれて、しかも無料ですから
ぜひ、転職サイトの活用をして、より将来に希望が持てる保育士として
活躍されることをおすすめします。

 

今回はあなたの希望が叶うような就職先をどのように

みつけるかについてお伝えします。

 

 

 

 

保育士の転職先の探し方

 

3年間、保育士をやってきて収入のこと、自分の時間がないことなどで
自分の将来を考えたときに不安を覚えて、転職を考えてるようになったという
のは、当然のことだと思います。

 

保育士として転職するなら、自分の希望する条件にあった転職先をきっちりと
見つけたいですよね。

細かい待遇、人間関係までを事前に把握するには、転職サイトをおすすめします。
保育士専門の転職サイトなら、きっとあなたの要望にマッチした転職先が見つかります。

 

 

転職サイトを利用した場合の就職までの流れ

 

まず転職サイトに登録が必要です。
登録が終われば、その転職サイトのコーディネーターが決まります。

あなたの希望を叶えるような転職先がみつかれば、あなたに知らせてきます。

あなたが転職候補先で面接を受けてみようかという気持ちになれば、
コーディネーターが面接までの段取りを行います。

履歴書の書き方から、面接時の注意点までをこと細かくアドバイスして
くるコーディネーターがほとんどです。

 

 

転職が完了するまでに注意すること

 

●あなた自身が気を付けなければいけないことは、現在の職場(園)で
あなたが転職活動していることを誰にも話さないことです。
たとえ、この人ならと気を許している相手にもです。
在職中に、あなたが転職活動をしていることを園側に知られると
園でのあなたの立場は無くなります。

 

●転職候補先に体験保育や園の見学をさせてもらえるか確認して
する。これは、実際にあなたの眼で候補先を確認して雰囲気を
掴むということです。

 

 

転職サイトが無料でコーディネートしてくれるのは何故?

 

転職サイトは、あなたの転職が決まることで、転職先から
手数料が入るしくみになっています。転職サイトもボランティアでは
ないので、それで収入を得て会社組織を維持しているのです。

 

転職サイトの数も多いですから、彼らも競争をしています。
収益を伸ばすには、いかに評判をあげるか、つまり転職希望者に
「よかった」といってもらえるかにかかっています。

 

だから、あなたのアシスタントを一生懸命に努めます。
あなたは、遠慮することはないので、コーディネーターに対して
自分の希望をはっきり言う。気に沿わない転職先はきっぱり断るように
しましょう。

 

なお、コーディネーター自体があなたと相性が悪いというようなことも
あり得るので、その時は転職サイトに連絡してコーディネーターを
変更してもらうか、転職サイト自体を他のところと変えましょう。

ひとつの転職サイトに拘る必要はありません。

あなたはコーディネーターに対してありがとうの気持ちさえ持っていれば
それでOKですよ。(あなたの態度で相手はわかります^^)

 

 

転職サイトの選び方

 

ひとつの転職サイトだけでは、良否の判断ができないし、
サイトの判断もできないので複数の転職サイトを選択しましょう。
ハローワークでは紹介されていない、その転職サイトしか持っていない
転職先の情報を持っているところ。

コーディネーターがあなたのことを真剣に考えて行動しており、情報を
惜しみなく与えてくれているところ。

 

あなたの希望もしていないようなところを強引に押し付けるような

態度をみせるコーディネーターならすぐに断りましょう。

あなたの将来が掛かっている仕事です。他人のいいなりになっては

いけません。

 

これらの条件にマッチしている転職サイトを選ぶのがよいのですが、

なかなか転職サイトの広告からでは、分かりにくいですよね?

(みんな自社のいいことしか書きませんから(笑))

 

自分の眼で確認するには、登録をしてみてコーディネーターの対応を

観察するのがいちばんです。だめなら、断ればいいのです

判断材料としては、転職サイトの評価をしているサイトをチェックするのも

ひとつの方法です。

 

 

あなたにマッチした良心的な転職サイトに巡りあえて

あなたの将来が明るく希望にあふれたものになりますように!