「雨情草庵」には、遥か太古の昔、丹後王国が栄えたと言われる土地に、

全5棟露天風呂付の離れを用意しています。

 

 

部屋は、全て独立した離れそれぞれに和室、ベッドルーム、リビングのほか、
満点の星空をのぞむデッキテラス付温泉露天風呂、シャワールームなどを備えています。

 

 

 

大人専用の雅な京都とは違う、雄大で素朴、
そしてどこか神秘的なもうひとつの京都を感じることが出来る高級旅館となっており、
丹後の田舎で降る雨を眺めながら、ゆるりゆるりと雨宿りができることが
好評を得ている旅館です。

 

 

雨情草庵は京都府京丹後市網野町木津247 (佳松苑内)にあります。

 

この地域は昔から、「弁当忘れても傘忘れるな」と言われるほど、

天候が変わりやすく雨の多いところです。

 

夕立、霧雨、しぐれ、霖雨など様々な表情をみせる京都、丹後。

そんな丹後を旅するあなたの”あまやどり”の宿「雨情草庵」。

 

一棟ごとの離れで過ごすひと時が、
渇いた大地に沁みわたる恵みの雨のように、旅人のこころを

潤していきます。

 

ゆるりゆるりと雨宿りができる「雨情草庵」はこちらから

雨情草庵の宿泊プラン